【熊切あさ美】幾多ものロマンスを経たスレンダー熟女はワキの魔法使い

2021年11月05日
0
0
LANK:A+

磨きぬいたボディ・ワキを見せる快感に目覚めた


  女は男たちに多少味付けされている方がいい――昔読んだエロ本の文句。フェミニストの方が怒りだしそうですが、いえいえ処女信奉こそ女性蔑視。相手女性の男性遍歴も含めまるごと受け止め愛する事こそ男子のたしなみであるべきなんです!
 某歌舞伎役者との色恋沙汰ネタから吹っ切れたあと磨きぬいたボディ・ワキを見せる快感に目覚め、無理に若作りする事なく等身大のエロ可愛さを追求し続けるアラフォーグラドル・熊切あさ美ちゃんの全部を抱きしめたいっっ
幸せのかたち 熊切あさ美
「幸せのかたち」
熊切あさ美
 

《画像をクリックorタップすると拡大します》

 懐かしい!ファミ通で連載してた桜玉吉先生の漫画と同じタイトル。


 コーラルピンクの下着姿になるとちょいちょいワキをチラつかせ始めます。












 仰向けで振り返りざまに両ワキを思いっきり見せつける!








 赤いビキニ姿のまま海へ歩いてきた熊切あさ美ちゃん浜風を心地よさそうに感じながら両ワキ全開~
















 カメラと戯れつつも、決してワキアピールは欠かさない♪














 シースルー衣装は袖ありだけど、巧みな腕の動きでワキチラさせる流石のテクニシャン
 そして下着姿になると、くぼみ&ヒダヒダ感がたまらないワキで本格的に誘惑














 数多の男たちに抱かれ、そして抱いてきたんだと思うとゾクゾク感もひとしお。














 シーツの中で戯れる熊切あさ美ちゃん、ココでももちろん髪の毛をクシャクシャに弄びつつワキからフェロモンを振り撒きます




 ポニーテール&スポーツウェアで入ってきながら早速ワキ見せストレッチ開始




 ボート漕ぎ運動用チューブをグイッと引っ張った時に思いっきり肘を外上へ張り出し、バスト&両ワキを思いっきり突き出す。






 バンテージを巻きキックボクササイズ。爽やかな汗と左ワキを弾けさせたあと下着姿になってダンス開始。まだ覚え始めでちょっと動きがぎこちないのも微笑ましい。この年齢で新しい事にどんどんチャレンジしていく姿勢イイね!


 汗だくのままベッドヘなだれ込む・・・布団がビショビショになるほど愛し合いたい!そんな妄想をさせながらワキを添えるあざとさ♪












 一見ワンショルダーな変形水着でベールを持ち桃太郎侍ワキ。


 プールから上がると即両ワキ全開っ 影になっちゃってるけどその心意気が沁みます。リゾートベッドへ横たわってもスマイル&ワキを振りまき続ける熊切あさ美ちゃんを抱きしめたいっっ


 堤防に座り込んで水平線を眺めていると急に髪の毛をかき上げる・・・ハイ、僕らに両ワキを見せつける為です。








 サンゴ砂に敷かれたシーツへ横たわって寝ワキ全開~






 茂みの前へ立とうとも寝転がろうとも徹頭徹尾なワキの見せっぷり






 お風呂でコチラの頭をガシガシ洗うような動きでフルフルと揺れる二の腕とシワワキ。 次回は是非ゼルフワキ洗いを!


 床へ寝そべり右手だけで両乳首を隠しつつ左腕はしっかと上げワキアピール。


 暮れゆく浜辺であなたからプロポーズを受けた熊切あさ美ちゃん。ココはワキチラのみ。






 暗い寝室にて。ブラウスをはだけてチラつかせるワキに視線を吸い込まれちゃう。バラの花びらを散りばめたベッドで艶やかな寝ワキ。






 ワンハンド手ブラしつつ片ワキ晒し・・・すっかりこのポーズが得意技になったね♪
  
 オフショット映像は楽しく撮影が進行した率直な感想が聴けます。カメラマンは、女性の生き生きとしたSEXYパフォーマンスを演出したイメージビデオ作りで今一番ノッている舘野桂氏。細やかな気遣いとケアでモデルさんからのご指名が多数舞い込むのも当然!しかも我々ファンの求めているSEXYさもしっかりと作り上げているから素晴らしい。

先生、いかがでしょう?

【DMM動画なら高画質作品を今すぐ視聴可能!】
幸せのかたち 熊切あさ美


・幾多のロマンスを重ねた色香がたまんない!熊切あさ美ちゃんのワキがたっぷり楽しめるイメージビデオ紹介記事一覧はこちら!

・スレンダーな女の子特有のシワたっぷりな腋を愛でる作品一覧はこちら。

・お姉さん系のやさしいグラドルたちがワキを見せてくれる作品一覧はこちら。

・熟れ盛りの女性が大人のフェロモン漂うワキを見せてくれる作品一覧はこちら。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[Lilting] Designed by Akira.

Copyright © イメージビデオでワキが見たい。 All Rights Reserved.