【山田かな】パケ写が凄いけど、ワキを見せつけ甘える姿は更に激エロ

2021年10月02日
0
0
LANK:S

衝撃はパッケージだけではない


 26歳という遅咲きのグラビアデビュー。しかし衝撃のパッケージ写真効果で新人作品では異例のぶっちぎり売上No.1を記録した山田かなちゃんのイメージビデオ。
 驚愕するのは、いたいけでエロキュートなパッケージ写真だけではありません。(こんなHで可愛い妹がいたら!)という我々の妄想を具現化した――言葉でもキャプ画でも伝えきれない合法ロリの魅力がギュギュっと濃縮されたこの作品を観終わった時、間違いなくあなたは彼女の虜になっている事でしょう。
アイドルワン どうかな? 山田かな

「どうかな?」
山田かな
 

《画像をクリックorタップすると拡大します》



 おっぱいをブルンブルン揺らしながら斜面を駆け下りてくる黄色いビキニの山田かなちゃん、閑散とした波打ち際を目の当たりにし伸びワキ。












 まだ垢抜けていない素朴なルックスといたずらっぽい笑顔、そして監督の指示通り何度も両腕を上げてはワキを晒す清々しいまでの従順さがオッサン達を甘酸っぱい学生時代に帰らせてくれます。








 砂の上に敷かれたタオルケットに仰向けになると早速両腕を上げてじっとする――簡単なようですが、カメラへビキニ姿さらに両ワキをさらけ出すという人生で最も恥ずかしい状況で落ち着いていられるハートの強さに感服。。












 ポーズの意図を理解し、力むことなくしかも満額以上のパフォーマンスで回答できちゃう驚異のポテンシャル。






 ブラウスをはだけ弾力のある真ん丸バストをポロン。テーブルへ背中をあずけフレンチスリーブからワキをのぞかせる少女の表情はゾクッとさせられるほど大人びています。














 素朴なルックスとは裏腹に、エロ仕草も笑顔でソツなく表現できる余裕があるんだよなあ。洋服を脱ぎ去るとそっとセミロングヘアをかき上げる――もう既にワキアピールを習得してしまっている適応力の高さ








 壁へおっぱいを押し当てていたかと思うと突如右ワキを思いっきり見せつける巧みな緩急のつけ方!心底楽しそうな笑みは、自らのカラダ&技術の魔法で殿方を惹き付けて決して離さない事が楽しくてならない証です。




 ソファに横たわってからも巨乳を弄びながらワキをチラつかせ、さらに肉付き具合が堪らない下半身をも織り交ぜる縦横無尽な表現から目が離せない!








 デミオを洗車すべくぴょんぴょん飛び跳ねながらホースの水をかける。車どころか自身もビショビショになったのでチビT脱ぎながら両ワキオープン♪




 石鹸水をすくっては車体に掛け、ギュッと押し付けられたおっぱい&ワキをガラス越しに鑑賞。こちらを指した指でハートマークを描く遊び心はベテラングラドルじゃないと出せない機転。








 車内でくぼみ&シワ具合が素敵なワキを見せるのはちょっと後ですが、それまでの流れもすごくエロキュートなのでじっくり楽しんでください!






 最後は小悪魔の笑顔へ迫るカメラに右ワキをこっそり添え、そのまま終わるかと思ったらフルオープンの左ワキを追加する徹底したワキサービスぶりに感涙。できればこの後さらに数十秒続いたであろう珠玉のワキショットを収めて欲しかったな。






 両サイドをバッサリカットされ、おっぱいが外側へはみ出しちゃいそうなエロエロ競泳水着で現れた名前山田かなちゃん、日本の伝統芸能・ラジオ体操第1を披露。 プールから上がるとハイレグ股間からありがとう水を垂らしつつ両ワキオープン♪














 突然の雨に屋内へ避難。タオルを被りながらも右ワキぃ~。ベッドの上へ投げ出したグラマラスボディ、おっぱいのボリューム&ムッチリ二の腕に挟まれ窮屈そうなシワワキは、それでも存在感を発揮。




 ハイレグの下へ潜り込ませた指をグッと持ち上げ下腹部をチラ見させつつ、ワキの谷間の奥深さもそれとなくアピール。










 押し倒されるようにベッドヘ横たわって繰り出したワキショットの肉感満載な迫力!








 バストを抱えるように組んでいた腕と同時に右ワキも開放・・・見事なる緊張と緩和の妙。これだけのSEXYパフォーマンスを繰り広げておきながら最後に照れ笑いしちゃうギャップもまた魅力でございます。






 JK制服のまま入ったお風呂で遂にお触りの洗礼。おっぱいをブルブル震わされながらも力強く両腕を上げてワキを晒し続ける山田かなちゃん。ワキ周辺を刺激されくすぐったさに堪えながらもキープ。


 コチラの頭を洗うような動きでおっぱいを振り乱し、くぼみの奥にシワをたたえる左右のワキ。








 チューブトップビキニで色んなエクササイズしつつワキチラ後、仕上げにオイルマッサージ。下半身をまさぐられリラックスしたような表情を繕うも、どうしても引きつっちゃうピュアな部分にホッとさせられます。でも絶品シワワキはきっちり晒してくれる山田かなちゃん






 おっぱいを思いっきり揺らされるくすぐったさに苦笑しこらえながらも再び両ワキをアピール。そのワキを揉みこまれると流石に表情が硬くなり、カメラを見つめられずつい目が泳いじゃう・・・いくらエロパフォーマンスが凄いからって嫌がることあんまりしないでね~ どうにか耐え抜きグッタリなところで首筋をナデナデ。微笑みと左ワキで応える健気さにキュンキュン。












 隧道にやってきた麦藁帽の似合う女の子。あたりをキョロキョロ見回すと意を決してストライプのワンピースを脱ぎ始める――やがて露わになったV型の変態コスチューム。そのまま隧道の奥へ歩かせ露出プレイ開始。
 暗いトンネルの中で浮かび上がるグラマラスな肉体。艶やかな笑みとともに放たれるワキポーズの迫力


























 自らオイルを身体に振りかけ、苔の生したガードレールに片足を載せると二の腕からワキにかけ洗い上げるようににゅるぅっと撫で上げるフェティッシュプレイと艶やかな笑み。










 はいからさんが通るのような袴姿で和室に入って来ると、もったい付けずに脱ぎながら右ワキのフェロモンを漂わせる山田かなちゃん。 自分で目隠しすると鳥の羽で身体中を撫で回されちゃう中、右ワキそして左ワキも差し出す従順さ――Mな山田かなちゃんを愛でることができます。








 今度は帯を両手首にぐるぐる巻き始める・・・両腕拘束プレイは絶品シワワキで僕らを楽しませてくれるため♪
















 ポタッポタッと落とされる水滴を唇を開いて受け止め、舌なめずりする・・・なんてやらしいんだ!しかも直後にムッチリ右ワキ&スケベ顔のどアップ












 氷責めに身体をよじり必死に耐えたあと、指を咥えるHな仕草そして再びエロ可愛い笑顔&ワキのアップ
 グラマラスな身体の魅せ方に表情やちょっとした仕草を加味することで何倍もエロく見せるテクニックは天性の才能によるところが大きいと思います。 一流ミュージシャンのインプロヴィゼーションのように(次はどう来るんだろう?)とワクワクさせられっぱなしの136分間でした。


 オフショットはノリの良い気さくな性格がよく出ています。

 監督は舘野桂氏。ボディ・気立て・適応力とアドリブ対応まで出来ちゃう山田かなちゃんの高い表現力を存分に引き出す一方、お触り演出を直接的なSEX表現にしない事で品を保ちながら見ごたえあるエロディシズム映像を作り上げておられます。パッケージのインパクトに負けない濃厚な中身で爆売れ・絶賛の嵐にしてやったりと満足なさった事でしょう♪彼女自身にとっても、処女作を丁寧に美しく撮って貰える舘野監督に手掛けて貰って良かったのでは。
 
 撮影はオフショット映像の看板から千葉の南房総市であることが判ります。コロナ禍により近場のロケとなっても、演者の技量・撮り手の熱意工夫でかくのごとく見事なイメージビデオが作れるんです!
 我々ファンは山田かなちゃん・舘野監督そしてスタッフの皆さんに「素敵な作品をありがとう」と伝えたい!

先生、いかがでしょう?

【DMM動画なら高画質作品を今すぐ視聴可能!】
アイドルワン どうかな? 山田かな


・山田かなちゃんのワキの見せっぷり半端ないイメージビデオ紹介記事一覧はこちら!

・オッサンも安心して萌えられる!合法ロリグラドルのワキが楽しめるレビュー一覧はこちら。

・正真正銘な素人のワキが見たい!って欲張りな人はコチラ♪

・美しいグラドルたちが自らワキを洗うHな光景が見られる作品一覧はこちら。

・あどけなさ&成熟の反則技♪ロリ巨乳グラドルのおっぱい&ワキが楽しめる贅沢な作品一覧はこちら。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[Lilting] Designed by Akira.

Copyright © イメージビデオでワキが見たい。 All Rights Reserved.