【平田梨奈】アリゾナが育んだボディから豪快にワキを見せる元AKBメンバー

2021年01月22日
0
0
LANK:A-

細やかな気遣いを感じさせるワキの見せっぷり


 お父様が日系米国人の方で日本人離れしたルックスが武器の元AKBメンバー。現在はグラビアアイドルとして活躍する平田梨奈ちゃんの最新イメージビデオ。AKB時代を知らない方もどうぞご安心を。年齢を重ね欧米人らしい迫力あるフェイス・ボディに成長した彼女が豪快なワキの見せっぷりで楽しませてくれます。
RINAZONE 平田梨奈
「RinaZone」平田梨奈 117分
イーネットフロンティア
 

《画像をクリックorタップすると拡大します》











 平田梨奈ちゃんの名前とRedZoneをかけたタイトル。
 波打ち際からカメラに駆け寄ってくる姿はまさにアメリカンサイズの迫力。幼少の頃木野まことちゃんに憧れ大きな女の子が好きになっちゃったかつての少年たちは胸キュンだよね♪
 はしゃぎながら何度も何度も腕を上げる平田梨奈ちゃん。動きの中なのでじっくりワキを愛でることはできませんが、見た目通りの細かなことは気にしない大らかさが素敵です。
>


>


>


 ボンデージ風のSEXYなコルセット姿で髪の毛をかき上げ両ワキオープン・・・しかし思いっきり逆光。マータイさんもお嘆きの勿体なさ。
>


>


>


>


>


>


>


 でも、板の間に身を投げ出して両腕を上げた際には光も落ち着きムッチムチのシワワキを堪能できます。












 ベッドの上ですぐにブラを取り去ってしまうけど、右手で両乳首をガードしつつ何度も髪の毛をかき上げ左ワキオープン。このあたりの細やかさが素晴らしい。




 黄色のタンクトップ&頭にバンダナを巻けばすっかり欧米人。おどけた表情もワキもサービスしてくれます
>


>


>


>


>


>


 白のビキニ姿で何度も髪の毛をかき上げてワキオープン平田梨奈ちゃんの癖なんだけど、彼女のこれまでのイメージデオではこんなにワキを見せてくれなかったのでとっても嬉しい変化! かなりのくすぐったがりでお触りプレイは殆ど耐えられない・・・全然OK、むしろ我々ワキフェチにはその方がありがたいよねっ






 眼鏡&ランジェリー姿で四つん這いになればド迫力の巨尻が出現♪
>


>


>


 入浴シーンでのワキチャンスは僅か。ラストシーンでは岸壁に仰向けになり軽く両腕を上げる。

 AKBグループ出身のグラドルをこれまでにも何人も紹介してきていますが、アリゾナで育まれた平田梨奈ちゃんのボディと性格は、彼女らとは一線を画す迫力&おおらかさで安心感を与えてくれます。本作リリース当時は22歳・撮影当時は21歳でこのサイズ感、今後のいっそうの成長が楽しみでなりません♪

・日本人離れした美しさに惹かれちゃう!ハーフ系グラドルのワキが楽しめる作品はこちら。
 
 先生、いかがでしょう?
 
【DMM動画なら今すぐ視聴可能!】
RINAZONE 平田梨奈



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[Lilting] Designed by Akira.

Copyright © イメージビデオでワキが見たい。 All Rights Reserved.