【夏来唯】ソロプレイでの生き生きとしたワキショットこそダイナマイトボディが映えるんです

2020年12月12日
0
0
LANK:A-

圧倒的なカラダと自信に満ちた表情で迫る両ワキ全開


 グラドル界の中でもトップクラスのダイナマイトボディの持ち主・夏来唯ちゃん。なのに、ここ暫くリリースされるイメージビデオは延々とそのカラダを触られ放題の完全マグロ状態で楽しくない!
 しかし最新作ではお触りプレイではあるものの、彼女自信が積極的にSEXY表現で魅せてくれるシーンも♪
アイドルワン SEXY DYNAMITE ~恵体の女神さま~ 夏来唯




 開始早々おっぱいを触り始める2本腕を切り落としたくなるオープニングチャプター。でもノースリーブを脱ぎながら両ワキオープン!ついにソロプレイ開始かと思ったら結局下半身触られまくり・・・1度お触り演出始めちゃうと、もうそれでしか満足できないファンが多くついちゃうから盛り込まざるを得ません。
































 海岸で伸びワキ!空は曇っているけど笑顔と気持ちの籠った肉感ワキ強調ポージングはなんとも鮮やか。やっぱり夏来唯ちゃんのダイナマイトボディはソロプレイでじっくり楽しみたいよね!
 でもそのあとはお決まりのアソコぎりぎりまでショーツをペロンとめくる・ノーブラ乳首を砂で隠して疑似セックスという面白くもなんともないパターン。特にショーツめくりはもう飽きたよね。






















 スケスケのスリングショットで圧倒的なカラダと自信に満ちた表情で迫る両ワキ全開。やっぱりお触りなんて要らないよ!その後アイス舐めで動きが止まってしまいました。




 波打ち際から屋内へ移動し、大きなソファへ座って自らおっぱいを揺らす。こういう方が邪魔ものがいなくてじっくりと夏来唯ちゃんのおっぱいの柔らかさを楽しむことができます。でもすぐにチ〇ポ型飴でフェラチオが始まっちゃいます。最後はバック。あーあ










 ラストシーンも勿論お触り。半ケツにミルクローションをたっぷりぶちまけられて延々触られ続ける。目が死んでる状態でバストを揉まれながらバンザイ。ここでの〈ただ時が過ぎるのをただひたすら耐え続けるワキ〉と、前半の〈アグレッシブな夏来唯ちゃんのワキ〉、どちらが迫力・セクシーさを感じるかは言うまでもありません。 最後はもちろん疑似セックス。終わった後安堵の表情というより、「もううんざり」と顔に書いてあります。


 特典映像はスチール撮影。和気藹々というより真剣に取り組んでいる雰囲気。ずっとワキさらしっぱなしで表情を微妙に変化させるシーンは必見です。

 お触りプレイでも「触らせてる」くらい懐の深い受け方ができるグラドルなまだしも、少なくとも彼女には向いていません。ソロプレイでの生き生きとした夏来唯ちゃんをもっとたくさん見たい! いつになく文句が多い(これでもだいぶカットしました)内容となってしまいましたが、前半で見せたきらめきは本当に素晴らしい。これからへの期待を込めてAマイナー評価といたしました。

 先生、いかがでしょう?

【DMM動画なら今すぐ視聴可能!】
アイドルワン SEXY DYNAMITE ~恵体の女神さま~ 夏来唯



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[Lilting] Designed by Akira.

Copyright © イメージビデオでワキが見たい。 All Rights Reserved.