【片山萌美】有名女優となった今なお熟れ盛りの肉感ワキを披露する心意気

2022年09月22日
0
0
LANK:A

グラドルという原点に立ち返って心を新たに


 是枝裕和監督の映画『万引き家族』出演以降、女優としての地位を確立した片山萌美さんがこうして再び熟れ盛りの美しい姿そして肉感的な美ワキを披露してくれることが本当にうれしい! ハイパーサックスプレイヤー・本田雅人氏は日本最高峰のフュージョンバンド・T-SQUARE在籍時にもホーンセクションメンバーとして多くの歌手のレコーディングに参加することで自らの演奏法の崩れをチェックしたと言います(OrininalLoveの名曲『接吻』など)が、彼女もまた自らの原点に戻ることでフレッシュな気持ちで演劇に向き合えるんです♪
もう一度、わたしをみて ~Re:start~ 片山萌美
「もう一度、わたしをみて ~Re:start~u」
 片山萌美
 

《画像をクリックorタップすると拡大します》





 最初は完全なる女優さんのイメージビデオ。ワキはあれど遥か遠くにかすむばかり。








 波打ち際に立つ美女。海水をパシャッと救い上げたり髪をかき上げて両腕を上げるも逆光・遠目でワキは確認できず。










 ビキニになって波にまみれながら見せるワキのくぼみ。 でも手ブラになっちゃうと途端に動きがゼロ。かなり控えめなスタート。








 屋外のバスタブ。ちゃんとしたワキチャンスは訪れないまま・・・しかし終了間際、仰向けでシャワーをお腹に当てながら両腕を上げる片山萌美さん! バストアップショットでも再びゆっくりと腕を上げる・・・ところでカットォ!えええええ














 ほんの僅かながら、エレガントな眼差しと引き締まったワキのくぼみを楽しめただけでもありがちとおもわなきゃと自らにいきかせます。








 スレンダーかつバストがあるからチューブトップブラが実に似合います。








 ソファへ両足を投げ出し、しどけなく横たわってコチラに向けた幅の広い美ワキと熱っぽい眼差しの美しさにため息
















 再度投げかけられるエレガントなシワワキに思わず口をついて出る「ありがとう」




 ベッドヘ誘い、妖艶な視線の合間に折り込まれる肉感的なワキチラにクラクラ。


 青いドレス姿で高原を歩く片山萌美さん。横乳丸見えなSEXYさも下品にならないのは流石女優。でも佇んでいるだけで終了。














 黒のランジェリーでも見所が無いまま終わるのかと思われた矢先、ハンモックに揺られながら潤んだ瞳とムチッと肉感的なシワワキを投げかける淑女。肩回りが鍛えられガッチリしているからグググッと迫りくるものがあります。




 ベッドで微睡んでいた片山萌美さん。ピンクのスウェットを脱ぐときの左右にガッと張り出した広背筋が美ワキの迫力を後押し






 大きなバストの膨らみと長い黒髪をかき上げてのポージング――ほんの僅かな時間でも充足感が得られる、きれいなお姉さんの色香あふれるワキポージング






 再びベッドヘ横たわり、しどけないフルオープンワキそしてY字谷間のボリューム感で悩殺






 やっぱり綺麗なお姉さんのワキ&おっぱいは最高に充足感を得られるひとときです。エンドロールのあと 傾きつつある陽を背に僅かなワキチラ。














 おまけ映像その1:自撮りオフショット。 その2:スチール撮影では本編ではなかった青いドレス姿で遠目ながら両腕クロスワキっっ その後もワキからフェロモンをたっぷり発散するお姉さまを愛でることができます。 いつも思うけどスチールカメラマンの方がワキポテンシャルを引き出す才能があるよねー
 
  安倍雄治氏による編集や演出により前作(このあとのリンクをチェキラ!)からはワキ度がかなり抑え気味ではあるものの、中盤以降のエレガントなワキポージングの流麗さに見惚れちゃいました。これからもたまには戻って来てねっっ
 
先生、いかがでしょう?

【DMM動画なら高画質作品を今すぐ視聴可能!】
もう一度、わたしをみて ~Re:start~ 片山萌美


・エレガントなスレンダー&グラマラス美女・片山萌美さんのワキプ演技は必見♪

・美貌と高い演技力はイメージビデオでのワキプレイにも生かされる!女優作品レビュー集

・お姉さん系のやさしいグラドルたちがワキを見せてくれる作品一覧はこちら。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply