【山本ゆう】エスカレートするRIZINガールの美貌&ワキポージングの説得力

2022年09月12日
0
0
LANK:B+

触られるではなく触らせている〈横綱相撲〉


 国内ラウンドガール最高峰・RIZINガールに連続で選出されるなど、トップグラドルとしての確固たる地位を築いている山本ゆうちゃん。デビュー当時から見守っていますが、どんどん増す美貌とオーラそしてワキポージングの説得力に魅了されちゃうっっ
アイドルワン Love Affair 山本ゆう
「Love Affair」
 山本ゆう
 

《画像をクリックorタップすると拡大します》











 彼女くらいのポージングセンスのあるトップグラドルをお触りに閉じ込めてしまう序盤―― 手コキ演出なんて要らない、ましてや乳を揉む模様をなぜこうも我々に見せたいのか。 夏井いつき先生調にいうなら「揉まれながらのワキ見せの評価の是非」、それを決めるのは貴方。






 ビーチにマイクロビキニ姿でやって来た山本ゆうちゃん。カラダにクリーム塗り込み、伸びをする彼女のワキチラとショーツの汗染み?を仰ぎ見る






 自撮りでワキ鑑賞タイム到来は嬉しいものの、完全に傍観者となっている我々。つづく変態Y型ハイレグ衣装も空回り。羽根でサワサワされるだけ












 しかし、サマーニットをぬぐ所作は人気ラウンドガールの揺るぎない自信と風格が漂う不敵な笑み&ワキポージング






 リズミカルに跳ねながら楽しげに両腕上げまくり。でも、豊かなバスト&いかり肩の迫力BODYはむしろどっしり構えている方がパワーを感じさせるもの。












 ソファへ横たわり、腰を浮かせてはストンと落としたり身体を左右に振っておっぱいを揺らせる演出・・・もしかしたらサービス精神ゆえかもしれない。でも、彼女ほどの実力者なら小細工せずその磨き抜かれたカラダそしてムニムニの美ワキをじっくり楽しませる時間も設けて欲しいな。






 大きくくりぬかれた競泳水着をまとう肉体にピシャッと水を散らされ困った顔をしつつもしっかり両ワキは晒しっぱなしな山本ゆうちゃん




 プールから上がり、風格漂うポージングで圧倒。
















 貴重なワキチャンスである脱ぎ脱ぎタイムをもっと大切に! 立ってるだけで観てられる佇まいを鑑賞しているとブラシと二本腕が登場。しかし触られているというより触らせてあげてる横綱相撲なワキ晒し








 しかし、またしても始まる疑似プレイ。折角の寝ワキ鑑賞タイムもコチョコチョされっぱなし。














 ラストシーンも同様、しかも脱ぎ脱ぎシーンカットされてるしぃ~ 手ブラの必要がないデザインニップレスなのにワキチラだけなのはいただけない!
 
 監督は橋本修一氏。今をときめくトップグラドルの自発的な表現を全くさせない演出をよくもまぁ延々やれるなと眺めていたけど、随所で技術の高さを見せるのは流石の山本ゆうちゃん。次作はぜひソロプレイ中心U+3067僕らを圧倒して欲しいっっ
 
 先生、いかがでしょう?
 
【DMM動画なら高画質作品を今すぐ視聴可能!】
アイドルワン Love Affair 山本ゆう


・山本ゆうちゃんの天然爆乳&腋がたっぷり楽しめるイメージビデオ紹介記事一覧はこちら!

・ラウンドガール最高峰・RIZINガール経験者のオーラ漂う美貌&ワキショットに撃ち抜かれよ♪

・デカいおっぱいも、ムチムチな腋もいっぱい見せてくれる爆乳グラドルのイメージビデオレビューはこちら♪

・色白女性の眩しく輝く腋が見られる作品一覧はこちら。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply